ふくしま生活・就職応援センター

ふくしま生活・就職応援センター

お知らせINFORMATION

合同面接会風景


地域活性化雇用創造プロジェクトをまだご覧になっていない方は【こちら】からご確認ください


こちらは郡山市で実施した合同面接会の風景となります。
参加企業4社:参加人数は15名でした。
参加された皆様は就業意欲も高く、積極的に企業人事担当者様へ質問されている様子もあり、同業他社で勤務実績があった方は専門的な質問をされていたケースもありました。

合同面接会開始時の風景です。
参加企業様、参加者全員で本日のスケジュール等を確認します。

グループ単位に分かれていただき、各企業様の事業説明や質疑応答等を行いました。

最後に個別面談です。
グループ説明では聞きにくかったことや、ご自身が聞いておきたい事等、多岐に渡り質疑応答があります。
 面接ですと、中々聞けないことも少なくありませんから、この機会にどんどん興味関心があることが聞けるのは良いですね。


就職説明会のその後

その後、個別面談を実施した後、改めて企業見学にも参加いただき、より就業先企業様を知ることでご自身の働く姿をイメージすることにつながりました。

参加された方のアンケート

・「ものづくり」という事業に対しての視野を広げることが出来ました。
・ロボット、エネルギーの関連企業に関心があるので、次回は参加企業を増やしてほしいです。
・福島にこのような企業があることを知ることが出来て良かったです。今回の面接会が今後の就職活動に活かせると思いました。
・面接で聞きにくいことがきけたので、良かったです。
・グループで企業をまわったので、質問しにくいことを、他の人が質問してくれたので助かりました。
・求人票を見るだけより詳しい話しを聞くことが出来ました。また気になったことをすぐに聞くことが出来て良かったです。
・もっとこのようなイベントに参加したいと思いました。

担当者感想

 積極的にご参加された方も多くいらっしゃいましたが、この企業はどんな社風なんだろう?とか、実際の仕事はどんなことをやっているのだろう?等のご自身が働くイメージと実態とを確認したり、業界に対して理解できた事は、就職に向けて大きく前進が出来たことと思います。
 どうしても面接となってしまうと、緊張したり、聞きたいことが聞けなかったり、ご自身が思っていたのと実態が違っていたり等、相違があることも少なくありませんので、このような機会にはどんどん積極的に参加してみて、『ご自身が働く姿』を具現化していくことが良いと思います。

また、多くのご意見を頂戴しながら、就職活動されている皆様にとって、良き出会いの場や企業理解を深める場になれるようコーディネーター一丸となって取り組んでまいります。